激戦の架台・金具市場

猛威を振るう海外勢

未稼働の大型案件が動く一方、低圧太陽光に漂う暗雲。この変革期に、架台・金具市場は激戦の様相だ。海外列強に国内勢はどう挑むのか。(本誌・平沢元嗣)

認定取得済みの未稼働案件が続々と稼働するなか、架台の商戦を勝ち抜いたのは中国勢を中心とする海外の架台メーカーだった。

この記事を読むにはWEB会員専用アカウントでのログインが必要です

ログイン

この特集の記事

その他の小特集

一覧を見る