Professional Vision

吉川隆 ウエストホールディングス 代表取締役会長

目指すは日本一の再エネ電力会社

EPC1.3GW、O&M532MW、電力小売り1.5万社、自家消費用設備導入200件と、再エネ関連事業で実績を上げるウエストHD。その同社がついに〝民間FIT〟を始める。吉川会長がビジョンを明かした。

プロフィール/1950年岡山県生まれ。アパレルや建設関連の仕事に携わり、81年広島市で創業、84年に西日本鐘商(現ウエストホールディングス)を設立し、04年にジャスダック証券取引所に上場。09年11月より現職。

コロナ禍による当社の事業への影響は、幸いにしていまのところ軽微だ。2020年3月中旬から自家消費用の太陽光発電設備の商談が一部中断したが、主力事業のメガソーラー建設は全国各地でほぼ計画どおりに進んでいる。

この記事を読むにはWEB会員専用アカウントでのログインが必要です

ログイン

Professional Vision を読む

一覧を見る