バックナンバーのご案内

PVeye 2015年7月号

特集「夏の集中講座 今年こそ!ポストFITを学ぼう」

1限目 おさらいFIT制度講座 制度編・税制編・法律編
2限目 あすの10kW超を読み解く 27円に挑むプロ集団
3限目 名医を探せ!O&Mプレーヤー勢力図
4限目 やっぱり住宅回帰?BtoCビジネスの極意
5限目 どこまえ進んだ?出力制御システム
6限目 電力小売り自由化制度講座

 今年も夏がやってきた!!打ち上げ花火にきもだめし、昆虫採集や魚釣り。泳いで走って夏を満喫するその前に、集中講座の時間です。

 太陽光発電にとって、いつの世も台風の目になるのがFIT制度。全国各地で系統制約が頻発し、おまけに出力抑制の義務化まで。15年6月末にはプレミア期間も終了し、一見するとにっちもさっちもいかない状況に映る。

 だが、ポストFITの世界を模索する動きは、一般家庭向けのBtoCや、10㎾超のBtoBでもにわかに登場し始めている。太陽光発電を取り巻く環境が様変わりした今年こそ、ポストFITを学ぼう。

 

1限目 おさらいFIT制度講座

 国民負担で再生可能エネルギーの普及を助成するFIT制度。その目的は、再エネの導入拡大とコスト低減の促進だ。しかし運用上、様々な問題が生じ、度々ルールが改正されてきた。1限目はこれから事業を展開するプレーヤーたちの参考書となるべく、専門家の意見も交えながら、Q&A方式でわかりやすく解説していきたい。

 

2限目 あすの10㎾超を読み解く 27円に挑むプロ集団

 FITのプレミア期間が6月末で終わり、10㎾超の太陽光は、ポストFITに向けた新たなステージへ突入する。3年弱で積みあがった70GWもの設備認定を消化しながら、精鋭ぞろいのプロの世界へ変貌を遂げるのだろう。これからの10㎾超の話をしよう。

 

~Break Time~ 

エクソルのPV事業観 どこまでも「太陽光一本」

 

 

3限目 名医を探せ!O&Mプレーヤー勢力図

 

 

4限目 やっぱり住宅回帰?BtoCビジネスの極意

 低調な住宅用太陽光マーケットに、さほど魅力を感じないかもしれないが、中長期を展望すれば、そのポテンシャルは大きい。ZEHの普及に伴い、新築住宅への搭載率は伸びており、蓄電池の導入機運も高まってきた。BtoCビジネスの要所を掴んでおこう。

 

 

~Lunch Break~

オムロン「電力自由化へ、環境エネルギーソリューションカンパニーを目指す」環境事業本部長 執行役員常務 行本閑人氏

 

 

5限目 どこまで進んだ?出力制御システム 1月にも九電管内で実証試験開始へ

 昨年末、突如現れた出力制御システム。PCSメーカーを中心に対応品の開発が始まった。すでに設置が義務化された地域もある一方、実際のモノはなかなか見えてこない。今どこまで進んでいるのか。

 

~Break Time~

田淵電機「PCS見守りサービス10月開始 ”広義”要求にも対応取締役副社長 阪部茂一氏

 

~自由研究~ 

多様な再エネ電源 誰でも開発できるの?

 

 

6限目 電力小売り自由化 制度講座 知らなきゃ怖い!? FITインバランスリスクと回避可能費用

 2016年4月に迫った電力小売り自由化。6限目は知らなきゃヤバい「FITインバランスリスク」と「回避可能費用」を開設する。

 

 

~延長戦~

保険と保証の違いを理解しよう

 

 

  • 太陽光発電は政治情勢によって揺れ動く―――。

 

 

 

  • 太陽光発電は政治情勢によって揺れ動く―――。

 

 

  太陽光発電は政治情勢によって揺れ動く―――。

  •  
  •  
  •  
  •  
  • 太陽光発電は政治情勢によって揺れ動く―――。
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 太陽光発電は政治情勢によって揺れ動く―――。

 

  •  
  •  
  •  
  •  
  • 脱原発を巡って二分する、主要7党のエネルギービジョン
  •   
  •  

eye sight

 

バブルの弊害を一掃した 来期から着実は成長路線を歩む ウエストホールディングス 吉川隆代表取締役会長

 太陽光発電のEPC大手、ウエストホールディングスは、2015年6月期の決算で減収減益となる見通しだ。高成長が続いた同社にいったい何が起こっているのか。

 

高効率モジュールで屋根上需要を掘り起こす サンパワージャパン 田尻新吾日本代表

 高変換効率のN型バックコンタクトモジュールを武器に、日本市場で出荷を伸ばす米・サンパワー。日本国内では東芝などに住宅用モジュールを供給してきたが、前期は産業用の出荷が約半数に達するなど好調だった。今期は産業用モジュールの販売に加え、IPPにも参入する。

 

eye sight

 

自社プロ開発が本命に!? ダウンストリームに躍起躍起の太陽電池メーカーメーカー

 

eye sight

 

【電力大再編】2020年、地域独占が終わる日

 3年間にわたった電力システム改革の総仕上げとなる電気事業法が6月17日、成立した。

 

eye sight

 

直島環境センター[香川県]

環境問題のシンボル

負の遺産を見つめる80㎾

 

 

 
 

インサイドニュース

大成建設、太陽光設備向け 簡易基礎を開発

PVジャパン2015、7月29日より開催

トーエネック、遠隔監視&現地診断サービスを開始

伊坂電気、14年度47%増収

茂山組、アルミ架台 販売好調

ラプラス・システム、計測システムに新機能

エスイーエム・ダイキン、15年3月期販売量46MW 前期比30%増

コムシスグループ、太陽光事業拡大

フィールドロジック、出力制御対応パッケージ11月市場投入へ

ゴウダ、蓄電池を本格販売

エクセディ電設、売上微増14億円

フジプレアム、追尾型システム発売初年度1MW

ホリー、パッケージ架台7月出荷へ

 

新製品 Products Review

 

1)日立産機システム、キュービクル一体型PCS新製品発売 250㎾・500㎾タイプ

2)テンフィールズファクトリー、可動式の新架台を発売 パネルの角度変更で発電量アップ

3)TMEIC、DC1500V対応PCS受注開始 グローバル戦略機種

 

  • MARKER&DATA

MARKER&DATA

 

世界市況データ(ポリシリコン、ウエハ、セル、モジュールのスポット価格) / 結晶系モジュール価格推移 / 世界太陽光関連企業2015年第1四半期決算データ

 

 

発刊日 2015年06月25日
定価 1,940円
コード 80109-6 4910801090659 01796

PVeye 2021年8月号

屋根取りゲームを制すのは誰だ! オンサイト太陽光 100%への道

発刊日:
2021年07月24日
定価:
1,980円

詳細

PVeye 2021年7月号

O&Mから廃棄処理まで 太陽光運用ビジネスの深層

発刊日:
2021年06月25日
定価:
1,980円

詳細

PVeye 2021年6月号

再生可能エネルギーに活路 地域新電力サバイバル

発刊日:
2021年05月26日
定価:
1,980円

詳細

PVeye 2021年5月号

全解説! 非FIT モデル6選

発刊日:
2021年04月24日
定価:
1,980円

詳細

PVeye 2021年4月号

再生可能エネルギーの軌跡と未来

発刊日:
2021年03月25日
定価:
1,980円

詳細