バックナンバーのご案内

PVeye 2019年5月号

特集「主力電源化に欠かせない! PV運用ビジネスのいま」

太陽光ビジネスは、太陽光発電所の新規開発が
すべてではない。国内には48GW超の太陽光発電設備が稼働している。それらは長期間安定して発電し、
電力インフラの一端を担わなければならない。
注目度の高いO&M、中古売買、リサイクルの3事業に
焦点を当て、現状と課題に迫る。

主力電源化に欠かせない! PV運用ビジネスのいま

太陽光ビジネスは、太陽光発電所の新規開発がすべてではない。国内には48GW超の太陽光

発電設備が稼働している。

それらは長期間安定して発電し、

電力インフラの一端を担わなければならない。

注目度の高いO&M、中古売買、リサイクルの 3事業に焦点を当て、現状と課題に迫る。

 

目指すは長期安定稼働

呉越同舟のO&M市場

改正FIT法の施行から丸2年が経過したが、

発電事業者の間ではO&M(管理・保守)への理解が行き届いていない。

未だに導入していない太陽光発電所も

少なくないようだ。

 

九電管内で出力抑制が本格化

3月に16回、4月も16回以上に

 

日射計の保守とは?

 

〝効率化〟と〝地域化〟から見るO&M

 

パネル不具合の原因を追究 サンテックの

長野・技術センター

 

進むドローン活用 省力化でO&M費削減

太陽光発電所の現場点検は、機器の精度や

点検の手法によるところが大きい。

最近は省力化によって費用低減を図る動きが

増えている。

 

日本カーネル、点検管理ソフト発売

 

動き出した中古市場 

資産価値評価が鍵

太陽光発電所を同じ所有者が保有し

続けなければならないルールはない。 FITの

権利売買が過熱したように、稼働済み太陽光

発電所の売買が盛り上がる可能性は充分ある。中古市場は着実に動き出している。

 

「中古売買でDD依頼増加」

ウエストO&M  大山正彦 社長

 

待ったなしも

一進一退のPVリサイクル

将来大量に発生する使用済みパネル問題に

どう対処すべきか。

 不法投棄が横行する事態は絶対に

避けなければならない。

だが、リサイクル事業は一進一退の状況だ。

 

「AMとO&Mの境界を明確化させる」

オリックス・リニューアブルエナジー・

マネジメント

百合田和久 戦略責任者

 

 

   

 

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      

 

 

 

        

 

 

 

 

 

 

   

 

 

アンフィニ、パネル生産苦戦

工員 40 人超リストラ検討

大阪の太陽光パネルメーカー、アンフィニが

太陽光パネルの生産で苦戦している。

40人超の人員整理を進め、

再建を図る考えだが、前途は多難だ。

 

住宅用蓄電池、補助金要件が緩和

グリーンモード手動切替も対象

住宅用蓄電設備の新しい補助金の公募要領が

発表された。

想定よりも要件が緩和されており、蓄電設備

販売の追い風になりそうだ。

 

Vol.36 新社屋新エネプロジェクト

「太陽光発電所開発は、地域に恩恵ある形で」

立命館大学 経営学部 国際経営学科

ラウパッハ・スミヤ ヨーク 教授

 

  

京セラ、関電と新会社

堀内電気、水素ステーション設置へ

日本エコライフ、中チント製パネルの取り扱い開始

O&Mセミナー、5月末開催へ

大豊G&N、DC/DC 変換器の新製品発売

日立ハイテク 中国で太陽光提案

ソーラー・カンキ社、 パネル付き換気扇にUSB追加

セキノ興産、太陽光売上微増へ

中ジンコ、パネル出荷11GW超

 

太陽光と水素で災害に備え

楽天生命パーク宮城/水素エネルギー発電設備[宮城県]

 

  

加速する企業の再エネ利用

IT大手が〝100%実現〟

米国では事業用電力をすべて再エネで賄うと

宣言する企業が増えています。

再エネ発電事業者から電力を購入するなどして〝再エネ100%〞を実現し始めています。

 

    

   

エクソル

小容量・低価格の住宅用太陽光発電設備

 

オムロン

屋外仕様の単相PCS

蓄電池ビジネス基本講座

第10回 【保証】

MARKER&DATA

世界市況データ/東証インフラファンド市場における上場銘柄の株価推移/ 日本卸電力

取引所におけるスポット市場の平均取引価格

推移/ポリシリコン生産能力ランキング/

世界太陽光関連企業決算データ

       
     
 

      
         

発刊日 2019年04月25日
定価 1,940円
コード 80109-4 4910801090499 01796

PVeye 2021年10月号

低迷期を脱せるか 住宅用再エネ 再興の条件

発刊日:
2021年09月24日
定価:
1,980円

詳細

PVeye 2021年9月号

狙え 脱炭素 挑め 脱FIT 試される太陽光企業の経営力

発刊日:
2021年08月25日
定価:
1,980円

詳細

PVeye 2021年8月号

屋根取りゲームを制すのは誰だ! オンサイト太陽光 100%への道

発刊日:
2021年07月24日
定価:
1,980円

詳細

PVeye 2021年7月号

O&Mから廃棄処理まで 太陽光運用ビジネスの深層

発刊日:
2021年06月25日
定価:
1,980円

詳細

PVeye 2021年6月号

再生可能エネルギーに活路 地域新電力サバイバル

発刊日:
2021年05月26日
定価:
1,980円

詳細