太陽光発電の専門メディア PVeye WEB

バックナンバーのご案内

PVeye 2015年3月号

特集

「どうなる”遠隔出力制御” PCSの近未来」

どうなる”遠隔出力制御”
海外展開の勝算は!?
蓄電パワコンは売れるのか

- 遠隔出力制御機能っていったい何なのか?
- 有識者が物申す 遠隔出力制御
- 次代へ向かう国内マーケット
- 国内で事業展開するPCSプレーヤー
- PCS大手の描く近未来 田淵電機・TMEIC・ダイヘン

 

【特集1】

PCSに緊急指令!

出力制御機能を開発せよ

 昨年末、太陽光用PCS(パワーコンディショナ)メーカーに緊急指令が下された。「出力制御機能の開発」である。限られた時間のなかで議論が重ねられ、少しずつではあるが、姿かたちが見えてきた。

 

 

 

太陽光と蓄電池併設型の先駆け

自治体向け防災用マーケット、需要堅調

 自家消費型や系統安定化対策など、太陽光発電と蓄電池の組み合わせが注目されているが、忘れてはいけないのが防災用だ。特に東日本大震災以降、緊急時のバックアップ電源として、地方自治体の防災拠点への導入が進んでいる。

 

 

 

 

 

 

「再エネが国民に浸透すれば、

 イノベーションは必ず実現する」

民主党衆議院議員 菅直人氏

 2011年8月、自らの首相退陣と引き替えに「再生可能エネルギー特別措置法」を成立させた菅直人氏。あれから3年半が経過し、太陽光発電への投資は加熱しているが、制度設計に対する批判も多く、そのほか先には氏にも向けられている。系統制約が影を落とすなか、菅氏はいま日本の再エネ政策をどう見ているのか。

 

 

 

大論争!! 遠隔出力制御 

私はこう考える

「消費者の賢い選択によって再エネを普及させたい」日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会常任顧問 辰巳菊子氏

 

「諸悪の根源は出力抑制と経済性が1:1だという思考 分離すれば公平な運用も可能となる」東京大学社会科学研究所 松村敏弘教授

 

 

 

 

系統制約を乗り越え

次代の扉を開け

“九電ショック”に端を発した系統制約とプレミア期間の終了。急成長を遂げてきたPCSマーケットにも先行き不透明感が漂い出した。ならば次代の扉を開くしかない。メーカーの新戦略を追った。

 

 

徹底解剖!! 

国内PCSマーケット勢力図

 

 

 

 

 

 

 

 

【特集2】

今知りたい!

住宅用リチウムイオン蓄電池入門

普及の鍵はコストと需要喚起

 

 出力抑制のルール改定で注目される蓄電池。まだ普及していないが、自家消費のニーズが拡がれば、導入メリットも出てくるはずだ。課題のコスト低減はどこまで進んでいるのか。住宅用リチウムイオン蓄電池の最新事情を追った。

 

   

   太陽光発電は政治情勢によって揺れ動く―――。

 

 

 

​   太陽光発電は政治情勢によって揺れ動く―――。

 

 

  • 太陽光発電は政治情勢によって揺れ動く―――。
  •  
  •  
  • 太陽光発電は政治情勢によって揺れ動く―――。
  • 脱原発を巡って二分する、主要7党のエネルギービジョン
  • ​   脱原発を巡って二分する、主要7党のエネルギービジョン
  •  
  •   
  • 太陽光発電は政治情勢によって揺れ動く―――。

 

藤崎電機 藤崎耕治代表取締役 

急傾斜地施行に力点 バイオマス、風力にも展開

 太陽光発電の中堅EPC(設計・調達・建設)、藤崎電機が、業容を拡大している。2015年9月期の売上は前期比約22%増の100億円を計画。EPCの受注残は400MW以上にのぼるが、急傾斜地での施工技術の習得に力を入れる傍ら、バイオマス発電や風力発電の開発も展開中だ。

 

eye sight

NTTスマイルエナジー アンダー50太陽光買取り開始 インセンティブは代理店に

 

小規模太陽光向けの遠隔監視システム、『エコめがね』で名を馳せたNTTスマイルエナジーが新たなサービスを始めた。その名も『エコめがねPlus』。

2月23日から東京電力管内の50kW未満の太陽光設備を対象に、電力をFIT価格よりも高く買い取る。

注目は、価格に乗せるインセンティブを販売代理店に付与するスキームだ。

 

eye sight

たはらソーラー・ウインド発電所

[愛知県]

自然の力をフル活用!

ハイブリッドで安定発電

 

 

 

  • 企業探求

攻めのO&M

最適なO&M法って、どうやって選ぶの?

「千差万別の発電所、O&Mも多様化の時代に」

 

もっと知りたい!!税制度

「生産性向上設備投資促進税制」とは

 

インサイドニュース

日本ベネックス、太陽光と蓄電池のピークカットシステム実証試験開始へ

ヒロトモエナジー、EPC累計30MW

ジャパンエネルギーグループ 太陽光カーポート 販売好調

富士スレート、瓦屋根向けの新製品発売へ

GMOクラウド、O&M向け遠隔監視システムを供給 低圧太陽光発電所向け

ウェーブエナジー、PCSパッケージ製品のラインナップ拡充

中・ジンコソーラー 14年日本向け300MW

テイパ、パネル冷却・洗浄装置提案

エイタイジャパン 40MW案件に杭打機納入

日本太陽光メンテナンス協会、本格始動

ケイジェイシー、独・クリナー製架台・施行で14年10億円超

PGSホーム、色素増感太陽電池の新型電解質開発

 

新製品 Products Review

 

1)デルタ電子…三相50kWパワコン発売へ

2)若井ホールディングス…重ね式折板用取付金具発売へ

 

  •  

MARKER&DATA

 

世界市況データ(ポリシリコン、ウエハ、セル、モジュールのスポット価格) / 各電力会社によるスマートメーター導入計画/ 国内太陽光関連企業決算データ

 

 

発刊日 2015年02月25日
定価 1,940円
コード 雑誌80109-2 4910801090253 01796

PVeye 2019年10月号

再エネをつくり続けよう! 発電所開発ガイド2019

発刊日:
2019年09月25日
定価:
1,976円

詳細

PVeye 2019年9月号

FIT大改造の行方 そのとき太陽光ビジネスは?

発刊日:
2019年08月24日
定価:
1,940円

詳細

PVeye 2019年8月号

再エネの主力電源化へ 電力系統のあるべき姿

発刊日:
2019年07月25日
定価:
1,940円

詳細

PVeye 2019年7月号

ついに〝自立〟の時 自家消費太陽光に挑め!

発刊日:
2019年06月25日
定価:
1,940円

詳細

PVeye 2019年6月号

数字から読み解くPV市場 企業力ランキング2019

発刊日:
2019年05月24日
定価:
1,940円

詳細

PR

  • 株式会社ウエストホールディングス

商品を購入するにはアカウント登録が必要です。

ログインID
パスワード

パスワードをお忘れの方はこちら

まだアカウント登録をされていない方は、お申し込み区分を選択し、新規アカウント登録をおこなってください。

法人 個人

16%オフ 年間購読の割引実施中! 購読お申込み

株価情報

PV銘柄株価ランキング TOP10(日本)

一覧

1 大東建託 13535.00
2 TDK 8750.00
3 東京エレクトロン 8743.00
4 ローム 8100.00
5 信越化学工業 8032.00
6 光通信 7800.00
7 ダイキン工業 7775.00
8 京セラ 6047.00
9 JCU 5480.00
10 オムロン 5150.00

PV銘柄株価ランキング TOP10(NYSE/NASDAQ)

一覧

1 3M Co 164.36
2 International Business Machines Corp. 158.50
3 Komax Holding AG 158.00
4 United Technologies Corporation 119.43
5 Siemens AG 107.85
6 Honeywell International Inc. 101.87
7 Pall Corporation 100.17
8 Illinois Tool Works Inc. 97.77
9 Littelfuse, Inc. 97.30
10 Nordson Corporation 75.41

PV銘柄株価ランキング TOP10(EU)

一覧

1 KSB AG 476.95
2 Linde AG 189.15
3 Air Liquide 120.70
4 Wacker Chemie AG 113.70
5 Henkel AG & Co KGaA 106.90
6 BASF SE 90.00
7 Arkema SA 73.16
8 KUKA AG 72.18
9 Aurubis AG 55.10
10 ASM International NV 42.90

PV銘柄株価ランキング TOP10(韓国)

一覧

1 LG Chem Ltd 235000.00
2 SK Holdings Co, Ltd. 164500.00
3 EO Technics Co., Ltd. 136100.00
4 Samsung SDI Co Ltd 132500.00
5 Oci Co Ltd 110000.00
6 Hyosung Corp 72200.00
7 LG Electronics Inc. 59700.00
8 Kolon Industries Inc 50000.00
9 Samsung Fine Chemicals Co Ltd 36150.00
10 SKC LTD 32750.00

最新号のご案内

2019年10月号

再エネをつくり続けよう! 発電所開発ガイド2019

詳細

太陽光発電の専門メディア PVeye e-book バックナンバー電子書籍サービススタート