バックナンバーのご案内

PVeye 2018年11月号

特集「住宅用太陽光 再浮上の要諦」

住宅用太陽光発電市場が低迷している。導入量は縮小の一途を辿り、総戸建住宅に占める太陽光発電設備の
搭載率は8.5%にとどまっている。
このままでは住宅用蓄電設備の販売もやがては減速し、市場は衰退しかねない。
どのようにすれば住宅用太陽光関連市場は
再浮上するのか。方法を探った。

住宅用太陽光 再浮上の要諦

住宅用太陽光発電市場が低迷している。

導入量は縮小の一途を辿り、総戸建住宅に

占める太陽光発電設備の搭載率は8.5%に

とどまっている。このままでは住宅用蓄電設備の販売もやがては減速し、市場は衰退しかねない。どのようにすれば住宅用太陽光関連市場は再浮上するのか。方法を探った。

 

 

衰退か 再生か

命運握るコストダウン

低迷する住宅用太陽光発電市場に

未来はあるのか。

現状の課題を打開する糸口を探った。

 

 

 

価格硬直を打ち砕く

外資メーカーの実力と可能性

価格硬直的な住宅用太陽光発電市場。

だが、外資の力で変化が起こりそうだ。

 

「材工原価を12万円/kWまで下げるべき」

P.V.ソーラーハウス協会 南野一也 会長

 

「投資回収期間は15年 セミオフグリッドを全国へ」

インリー・グリーンエナジージャパン

山本譲司 社長

 

 

未来を拓くか

頭角現す地域SI

住宅用太陽光発電市場で

明るい未来を拓くには、

販売・施工会社がSIになるべきだ。

いかに取り組むべきか。

 

 

 

 

    

 

 

    

 

 

   

   

           

     

 

 

     

     

 

        

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

米国展示会レポート

輸入関税で揺れ動くも安定成長続く 米PV市場

大統領が自国産以外の太陽光パネルに対する

輸入制限を発動するなど、揺れ動く米国の

太陽光発電市場。

9月末にカリフォルニア州アナハイムで

開催された展示会取材から現状を探った。

 

 

「全ての国で10%シェア獲得を」

カナディアン・ソーラー/

ショーン・クゥ CEO

 

「アジア戦略上、日本が最重要マーケット」

アンプト/ ダリル・パーカー セールス&

マーケティング担当副社長

 

 

 

    

   

 

「エナジー台湾」レポート

 

20GW導入構想に黄信号!?

市場に交錯する不安と期待

再エネの導入を推進する台湾政府。だが、

太陽光発電は思うように普及が進んでいない。 政府が9月に台北市内で開催した展示会を

訪れ、現状に迫った。

 

 

 

 

    

   

 

 

九電が出力抑制実施

公平性の担保が課題

10 月 13 日から2日間、九州で太陽光発電の出力が抑制された。離島を除いて初となる。

今後も電力需要の小さい時期に実施される

見通しだが、公平性の担保が課題だ。

 

国内大手が住宅用蓄電池から撤退

NECに次いで東芝も

NECに次いで東芝が住宅用蓄電池事業に

終止符を打つ。蓄電池需要の拡大機運が

高まるなか、なぜ国内大手は撤退するのか。

 

中国ZTEクァンタムがドロン

メーカー責任を放棄

中国のPCSメーカー、ZTEクァンタムの

日本法人が忽然と姿を消した。顧客サービスを停止し一切の責任を放棄。

販売代理店が困惑している。

 

Vol.30 SGリアルティ和光発電所

 

【未稼働案件】運開期限〝なし〟にメス

20年3月末までの稼働促す

 

  

ニチコン

コンパクトで安い!蓄電設備新開発

全方位戦略で勝ち残りへ

 

ヒュージエナジー

架台の作業性向上 EPC知見を反映

日本での事業 今後も強化

  

  

 

 

京セラ、法人向け無償設置本格化へ

東京センチュリーと自家消費需要を開拓

 

エネチェンジ、蓄電池の再利用事業で

英ベンチャーと提携

 

  

東京インフラ インフラファンド市場に上場

ケイジェイシー 架台受注堅調

フジナガ、太陽光パネル使用の 鳥害対策電流設備を新発売

吾妻製作所 太陽電池式 道幅表示灯開発

ニイガタ製販、重ね式折板屋根用 パネル取付金具 新製品発売

パナソニック HEMSの機能強化

新栄電子、大電流対応型 I=V測定器開発

中フルスター 305Wパネル発売

スミダ、防草シート初年度 20 万㎡出荷

大型蓄電池の試験数が増加基調

台シングナリオ 遠隔監視で 日本進出に意欲

設備費低減進むもなお高いソフト費

米国における太陽光発電設備の導入価格は

徐々に低下してきました。

ただ今後も価格低減が進むためには、

ソフト面の費用削減が課題です。

 

    

アンカー・ジャパン

太陽電池付き充電器

 

サンテックパワージャパン

ハーフセル採用の新パネル

 

クラショウ

太陽光パネル除雪機

 

MARKER&DATA

世界市況データ(ポリシリコン、ウエハ、

セル、モジュールスポット価格)/

東証インフラファンド市場における上場銘柄の

株価推移/

日本卸電力取引所におけるスポット市場の

平均取引価格推移/

経済産業省及び環境省における主な

太陽光発電関連の2019年度概算要求

       
     
 

         
         

蓄電池ビジネス基本講座

第4回【補助金】

 

発刊日 2018年10月25日
定価 1,940円
コード 80109-10 4910801091083 01796

PVeye 2021年10月号

低迷期を脱せるか 住宅用再エネ 再興の条件

発刊日:
2021年09月24日
定価:
1,980円

詳細

PVeye 2021年9月号

狙え 脱炭素 挑め 脱FIT 試される太陽光企業の経営力

発刊日:
2021年08月25日
定価:
1,980円

詳細

PVeye 2021年8月号

屋根取りゲームを制すのは誰だ! オンサイト太陽光 100%への道

発刊日:
2021年07月24日
定価:
1,980円

詳細

PVeye 2021年7月号

O&Mから廃棄処理まで 太陽光運用ビジネスの深層

発刊日:
2021年06月25日
定価:
1,980円

詳細

PVeye 2021年6月号

再生可能エネルギーに活路 地域新電力サバイバル

発刊日:
2021年05月26日
定価:
1,980円

詳細